インボディを使用するタイミング

 

インボディを使う方々に正しい測定方法を知っていただくために、今回はインボディを使うタイミングをご紹介します。

 

 

2

 

 

まず、測定するタイミングです。

 

一番望ましい時間帯は、朝です!

 

夜になるにつれ、体の中にある水分はどんどん下にさがっていきます。

 

これらは立ちっぱなし、座りっぱなしなどが原因です。

 

インボディは両手・両足から微電流を流して測定するので、体水分はできるだけ偏ってしまっていると正しい測定結果が得られない場合があります。

 

 

inbody430

 

 

なので、なるべく午前中のうちに測定することをオススメします。

 

その他にも、たくさん飲み物を飲んだ直後、運動した直後、発熱・下痢等の状態での測定は結果が変わる可能性があるので、控えることをオススメします。

 

 

また、午前中以外に最適なタイミングは、食事前・または入浴前です。

 

 

hand

 

 

食事を摂った後や、入浴した後は、体温が変化し、水分量も変化してしまいます。なので食事・入浴前に測れば、より影響が無い状態でいつもの自分の体成分を測ることができます。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

せっかくインボディで体成分を知れる大事な機会です。

 

 

ぜひ、自分のコンディションがベストのタイミングで測定してくださいね。

 

 

株式会社タクミでは、メーカーより公認されてInBodyを販売、レンタルしています!体の測定に興味のある方は、ぜひ当社のホームページをご覧ください。

 

株式会社タクミのレンタルサイトはこちらから

株式会社タクミのインボディリースサイトはこちらから

 

インボディについては下の画像をクリック!

onsale

 

 

 この記事の投稿者

インボディアドバイザー 花井

愛知県長久手市にある株式会社タクミの社長。 インボディのレンタル実績No,1!インボディの販売・リース・中古買取も行っています。納品後の運用アドバイスいたします!! 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ