インボディ380Nとインボディ380の違い

インボディ代理店の株式会社タクミです。

 

今回は、3月に発売された新機種のインボディ380インボディ380Nを比較していきます。

 

見た目・大きさ・重さは全く同じですが、インボディ380では浮腫みの測定ができ、

管理医療機器なので保険点数が適用できることが特徴です。

    

どちらの機種も体重測定とInBody測定を同時に行うことができる設定が追加され

バーコード読み取り機能が搭載されたので測定の流れがよりスムーズになっています!

 

見た目が全く一緒のInBody380InBody380N違いを比較していきましょう。

結果用紙の違い

①体成分分析

InBody380・InBody380Nどちらの機種も、4区画モデルに基づいて体成分を分析します。

4区画モデルは、人体の構成成分を体水分・タンパク質・ミネラル・体脂肪の4つに区分する理論です。

↑インボディ380 結果用紙

 

インボディ380Nは各体成分の量と標準範囲に加えて、生命予後や

重症度の指標として広く活用されている位相角も確認することができます

位相角は細胞の健康状態に比例し、位相角が低いほど細胞の健康状態・機能が低下していることを意味しています。


↑インボディ380N 結果用紙

 

⑤体水分均衡-位相角

インボディ380には、細胞外水分比の項目があります。

細胞外水分比(ECW/TBW)は体水分量に対する細胞外水分量の割合であり、体の水分均衡を表します 。

健康な体は一定の水分均衡を維持しますが、疾患や栄養不良等で均衡が崩れて高くなります。

位相角50kHz の交流電流が細胞膜を通過する際に計測される抵抗(リアクタンス)

角度で表した項目で、体細胞量や細胞膜の構造的完成度に比例します。

そのため、生命予後や重症度の指標として広く活用されています。

 

右側表示項目

インボディ380のみにある項目

細胞内水分量…細胞内液の約80%を占めており、細胞の中に存在する水分を意味します。

細胞外水分量…細胞外液の約98%を占めており、血液や間質液に存在する水分を意味します。

体細胞量…骨格筋・内臓・器官・血液・脳のような組織の無脂肪細胞部分の総量を意味し、タンパク質量と細胞内水分量の合計で算出されます。

栄養状態・ 身体活動程度・疾患有無などを反映するバイオマーカーの役割をします。

 

インボディ380Nのみにある項目

内臓脂肪レベル 内臓の間に存在する内臓脂肪の量を推定したレベルです。

内臓脂肪レベルを10以下に維持することが健康な状態と言え、10を超えると注意が必要です。

 

機器性能の共通点

見た目

装置寸法は、W416×L872×H1070mm、重量は14.0kgと見た目・サイズ・重さは全く一緒です。

   

新機種の新しい機能

スマート認証機能

バーコード読み取り機能が搭載されています。

InBodyアプリに表示される二次元コードを認識させることで、個人情報の直接入力を省略することができます

二次元コードの他に一次元バーコードの読取も可能です。

 

体重同時測定モード

体重測定とInBody測定を同時に行うことができる設定が追加されました。

結果用紙印刷までの時間も短縮されているので、測定の流れがよりスムーズになりました。

価格の違い

InBody380が145万円(税抜)InBody380Nが115万円(税抜)

InBody380Nの方が本体価格が30万円安いです。

 

InBody380は、従来機種のInBody570より10万円安く、

InBody380Nは、従来機種のInBody470より10万円安いです。

どちらも従来機種より費用を抑えて導入することができます。

まとめ

今回は、3月に発売された新機種の2種類『InBody380』と『InBody380N』を比較しました。

 

見た目・サイズ・重さは一緒ですが、InBody380では浮腫みが測定でき

保険点数の適用ができる管理医療機器であることが大きな違いです!

管理医療機器の中では一番コンパクトな機種ですので持ち運びもでき便利です。

 

株式会社タクミでは、新機種『InBody380』と『InBody380N』のお取り扱いも実施しております!

新機種の導入実績も増えておりますので、機種で迷っている方や

導入する施設にどの機種がふさわしいか分からない方、お気軽にお問い合わせください!

ご興味・ご相談・ご質問のある方は、こちらから↓

株式会社タクミではメーカーより公認されて
InBody(インボディ)を販売、レンタルしています!
体の測定に興味のある方は、ぜひ当社のホームページをご覧ください。

株式会社タクミのインボディレンタルサイトはこちらから
インボディ(Inbody)レンタル | 株式会社タクミ 

株式会社タクミのインボディリースサイトはこちらから
インボディ(Inbody)リース | 株式会社タクミ

株式会社タクミのインボディ中古・買取サイトはこちらから
インボディ(Inbody)中古・買取 | 株式会社タクミ

お電話のお問い合わせは 0120-932-871 まで。
お気軽にご相談、ご質問ください。お問い合わせお待ちしています!

 この記事の投稿者

インボディ ブログ担当

愛知県長久手市にある株式会社タクミでインボディブロブを担当しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ