インボディ測ってみました

こんにちは。

先日インボディを測定する機会があったので、その様子をお届けしたいと思います。

測定に使った機種はインボディ430。

topbnr_01

まだインボディ430のことを知らないという方はこちらの記事で紹介しています。

↓        ↓         ↓

インボディ430について

 

さて、去年から絶賛ダイエット中の私ですが、、、

 

ちなみに前回測った結果はこのようになっていました。

(お恥ずかしいですが、、、)

430測定結果用紙15.10.05

このときは測定結果のひどさに衝撃を受けました。

今まで見て見ぬふりをしていた体型の現実を厳しくつきつけられました^^;

まさかの体脂肪率30%越え・・・

 

それから引き続きダイエットを継続していました。

その後・・・

今もダイエットを頑張っているから良い結果が出るはず!

ドキドキしながら測定開始!

image3

かかとをしっかり合わせて体重測定。

うん、思った通り体重は落ちているぞ・・・!

image4

年齢、身長、性別を入力して、、、

 

image1

いざ!測定開始!

image2

測定中のポイントは、背筋をのばして姿勢よく!

脇を少し広げて腰の位置あたりでバーをしっかり握る!

 

ドキドキ。。。

あれ?

体脂肪率がどんどん増えていくぞ・・・?

まさか、、まさか、、

そんなこんなで数十秒で測定終了。

印刷して手にした今現在の結果用紙はこちら

↓        ↓         ↓

430測定結果用紙16.02.03

 

 

orz

 

 

 

確かに体重は3キロほど落ちました。

おなか周りも少しすっきりしました。

けど、体脂肪率が増えた!!

そして筋肉量が落ちた!!

つまり、私のダイエットの仕方は間違っていたのです。

体成分分析の項目を見てみると、全て前回より下がっています。

体脂肪が減ったのは良いのですが、その他はせっかく前回が標準だったのにもう少しで低に入ってしまいます。

骨格筋と脂肪の割合では、骨格筋量が落ちているのが分かります。

体脂肪量も-0.7キロですが、骨格筋量は1.2キロも落ちてしまいました。もう少しで標準範囲を切ってしまいます。

今後は筋肉を落とさないダイエットをしなくてはいけないとインボディから教えてもらいました。

「理想的な体のためには」の項目をみると今後自分がどうのように改善すればいいのか教えてくれているのでとてもわかりやすいです。

私の場合、まずは体重-3キロ。脂肪は今後も引き続き落として筋肉量を増やさなければいけないとのこと。

食事制限だけでなく、より効率のいい運動をしていく必要があります。

 

いや、それでもこのままのダイエットを続けていたらかくれ肥満になるところだったので、今回測定してよかったです!(体型チェックの★がこれ以上下がらないように・・・)

結果をしかと受け止め・・^^;

また、測定したら報告させていただきますのでこうご期待!

(まずは体脂肪30%だけは切りたい・・・!)

 

そんなこんなで今日も私はダイエットします!

 

 

株式会社タクミでは、メーカーより公認されてInBodyを販売、レンタルしています!体の測定に興味のある方は、ぜひ当社のホームページをご覧ください。

 

株式会社タクミのレンタルサイトはこちらから

株式会社タクミのインボディリースサイトはこちらから

 

インボディについては下の画像をクリック!

onsale

 この記事の投稿者

インボディアドバイザー 花井

愛知県長久手市にある株式会社タクミの社長。 インボディのレンタル実績No,1!インボディの販売・リース・中古買取も行っています。納品後の運用アドバイスいたします!! 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ